FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由を知ってても、その理由が出来た根拠って知らないことが多いよね。

どうも、ゲームは1日12時間、となりのあいつです。


えー…今はそうでもないんですが
昔は確実に1日12時間以上はしてましたw
いや、マジで。

いや、ホントにすごいときは2日寝ずにぶっ通しでやってましたからね!
んでエンディング見て売りましたからね!
まぁ…FF7クライシスコアですけど。
吸いry


…で。

まぁ

昔の昔はやっぱ怒られてましたね。
ゲームばっかしてんじゃねーよ的なアレ。

もしこのセリフを言ったことがある方
よく考えてみてほしい。



なぜ?
なぜだめなのか?


まー、勉強がーとか、将来がーとかあーだのこーだのあると思いますが。
私も言われたことありますw


まぁ言われる度に腹立つのと不安なのでいっぱいいっぱいになるんすけどね。
腹立つのは分かるとして、何で不安になるのかはちゃんと考えてください。すごく大事なことなんで。
考えてほしいんで、あまり言いませんが…

で、話を戻しますw
さてさてまぁまぁ、そう言うのをどうこうって話じゃないんです。
今は
何でゲームを止めさせるのか(やめさせたいのか)
よりも

何でゲームをするのか?

です。
本気で考えたことあります?
止めさせることしか考えたことないというのなら、正直論外なんです。
だってそれは自分の思い通りに物事を動かしたいだけだから。

そもそも何でゲームを止めさせたいほどゲームをしてるのか。


まぁ
あくまでヘビーゲーマーな私の意見です。


なぜゲームをするのか…?
なぜゲームにハマるのか…?

それは…





ゲームってね
主人公がいますよね。
んでその主人公を動かすのはプレイヤー、
つまりゲームをする人。


で、一番大事なこと。ゲームにハマる理由…


それは…


「主人公は誉められる」


ただそれだけ。
これが一番ハマる理由。


レベルが上がったら強くなる。
村人助けりゃ礼を言われる。
ボス倒しゃ王様から誉められる。

それはつまり、主人公=プレイヤーが誉められることと同じ。


そりゃハマるわ。
誉められたら嬉しいし。
またそういう世界に入りたくなるわ。



え、だってさ…





現実の世界にいたって


頑張っても頑張っても


誰も誉めてくれないもん。



少なくともゲームの世界じゃ
頑張った分だけちゃんと評価してくれる。
居場所がある。


それに比べ、何だこの現実の有り様は。


頑張っても頑張っても誉めてはくれない。
誉めるどころかやりたく無いことを強制されて、できなきゃ叱られ。
どんどん居場所を奪われて。
どんどん責められて。
感情をだすことすらも禁じられて。



ゲームをするのが現実逃避と言うのは、正直間違ってはいない。
だが、考えてほしい。
逃避したくなる現実がそこにはあるんだよ。




その現実を作ってるのって…


誰?




社会?





学校?





それとも





あなた?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。