FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独

自分を守るため

たくさん切った

たくさん傷つけた

誰かの言葉も

愛情さえも

全部拒み斬り伏せた



受け入れたら楽になることぐらい

本当はわかってた

でもそんな自分の本心さえも

斬り伏せた



自分のことをわかってほしかった

わかってもらえないのことが苦しかった

でもそれ以上に

自分のことをわかってもらえるのが

怖かった

自分を受け入れてくれることが

とても怖かった

二番目に怖いことは

自分をわかってもらえないこと

一番怖かったのは

自分をわかられてしまうことだった



だから全部切ったよ

いっぱいいっぱい切ったよ

いっぱいいっぱい

幾つもの愛情を切ったよ

切ったガラクタで山ができるほど



気づいたらガラクタの山の一番上に私はいた

なにもない

そこに自分すらない

助けてくれる言葉はまた切った

また山は大きくなった

下が見えない



独りだ

自分にリアリティがない気がした

虚ろな人形のようだった



そして気づいた

この大きいガラクタの山

作っちゃったのは

自分なんだ



この孤独を

選んだのは

自分だったんだ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。